2018年度人工知能学会全国大会において、近未来チャレンジ3年目サバイバルに向けての論文投稿を募集いたします。

募集するテーマの例:
・ソーシャルメディア上のビッグデータなど、新たなデータリソースを心理学やマーケティング学などの学際的研究と効果的に融合するための方法に関する研究
・異文化環境において、言語の異なる環境において、文化や言語間に存在する意味的バイアスを取り除くための言語処理技術やデータ収集や調査設計に関する研究
・異文化間や個人間で発生する主観的なバイアス、つまりデータのばらつきを補正する方法に関する研究
・消費者やツーリストのセグメント化に必要なデータ収集方法やクラスター分析手法に関する研究
・消費者やツーリストのセグメント化に必要な既存のデータやクラスター分析を評価する方法の研究
・消費者やツーリストの持つ価値観・オピニオン・行動などのパターンを予測するためのデータ収集方法やパターン分析ツールに関する研究
・消費者やツーリストの持つ価値観・オピニオン・行動などのパターンを予測するための既存のデータやパターン分析ツールを評価する方法の研究
・既存のデータ、データ収集方法や分析ツールのマーケティングやツーリズムへの応用事例

これらのテーマに限らず、国際マーケティングとツーリズムに関する論文を幅広く募集します。

学会開催情報:

日程:2018年6月5日(火)~ 6月8日(金)

会場:城山観光ホテル

鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号(天文館からシャトルバスで約10分)

http://www.shiroyama-g.co.jp/access/

参加者交流会(参加無料):6月7日(木)城山観光ホテル(予定)

募集要項:

◆発表申込(全国大会ホームページ経由の申込みのみを受け付けます)

● 申込方法:下記URLの全国大会ホームページをご参照ください.

http://www.ai-gakkai.or.jp/jsai2018/

● 申込期間:2018年2月12日(月)〜 2018年3月9日(金)午後2時厳守

● 論文集原稿:(※)今大会から発表申込と同時に原稿を提出していただきます.原稿は,全国大会ホームページで指定した形式に従ったPDFファイル(2~4ページ:約4,000~8,000字相当)を申し込み期間内にアップロードしていただきます.

● 論文の採択:アップロードされた論文の採択はプログラム委員会において決定いたします.結果は2018年4月上旬までに通知します.

※ 採択通知後に発表を取り消された場合も発表費はお支払いいただきます.